ENTIS-Jメーリングリスト入門


2000年8月1日
ver 0.2

●はじめに

 メーリングリスト(以下、場合によってはMLと省略します)は電子メールで行なう「話し合い」のようなものです。「メーリングリストのアドレス」があり、そのアドレスにメールを出すと、登録者全員に同じメールが配信されます。
 ENTIS-Jメーリングリストには関連するアドレスが3つあり、役割が異なります。まずそれを確認しておきます。

entis-j@mlc.nifty.com Majordomo@mlc.nifty.com owner-entis-j@mlc.nifty.com
メーリングリスト本体 自動管理プログラム メーリングリスト管理者
メーリングリスト本体です。このアドレスにメールを送ると加入者全員に送信されます。 メーリングリストを管理するプログラムにコマンドを送る窓口です。メーリングリストからの脱退や情報の取得には、このアドレスにメールでコマンドを送ります。 メーリングリストの管理者は現在阿部が行なっていますので、ここへのメールは阿部へのメール(abbey@yb3.so-net.ne.jpへのメール)と同じです。

●目次

●メーリングリストとは

 メーリングリスト(ML)とは、電子メールで複数の人が「話し合う」システムで、ある一つのアドレス(メーリングリストのアドレス)に送信されたメールを、複数の加入者全員に配信することによって実現されています。Web上の掲示板でも同様に話し合いができますが、掲示板ページを見ない限り情報が得られないシステムであるのに対し、MLでは加入者にメールが送られてくるので、情報を得るのにメールの受信以外、特に作業を必要としません。
 ただ、長文のメールやHTMLメールなど、問題のあるメールや、自分には全く関心がない話題のメールでも「送り付けられて来る」ことになるので、加入者の自覚やマナーが問題となるという短所があります。
 MLの運営には加入者の好意と善意が不可欠です。よろしくお願い致します。

●加入と脱退

 ENTIS-JメーリングリストはクローズドのMLです。つまり、加入は耳鼻咽喉科情報処理研究会の会員に限られています。従ってMLに加入したい場合は、まず研究会に加入しなければなりません。研究会会員が新たにメールアドレスを取得し、MLに加入したいときは管理者にご連絡ください

 脱退は各個人で行なうことができます。 Majordomo@mlc.nifty.com(自動管理プログラム)宛に、本文に「unsubscribe entis-j」のみを記入したメール(表題は不要)を送ります。この際、加入しているアドレスから送ることが肝心です。複数のアドレスをお持ちの方は気を付けてください。
 また、脱退は管理者にメールを送ることでも可能です。この場合、管理者が自動管理プログラムに同様のメールを送って脱退させますので、少々時間がかかることがあります。

●メーリングリストへの発言の方法

 MLへの発言はメールをentis-j@mlc.nifty.comに送るだけです。ただし、加入しているアドレスから送らなければなりません。非加入者からのメールは管理者には転送されますが、MLには載りません。
 MLに宛るはずではなかったメール(私信や下書きなど)をうっかりMLに流してしまうエラーは他のMLでも良く見られるエラーです。公開したくないプライバシーをうっかり流さないよう、充分気を付けてください。

●メーリングリストへの発言の注意点

 以下に発言に際し注意すべき点を挙げます。

●niftyのマニュアル

 ENTIS-J ML はniftyのサービスを使用して運営されています。メーリングリスト一般に関する詳しい情報はniftyのホームページ (http://www.nifty.com/mail/ml/)にあります。