第17回耳鼻咽喉科情報処理研究会


開会のあいさつ              9:25


第1群 プログラム開発             9:30 - 10:20
座長 阿部和也(都立府中病院)

  1. 汎用パソコンを利用した聴性誘発反応検査システム
    鈴木 豊、布施健生、伊藤智史、大竹祐輔、青柳 優
    (山形大 耳鼻咽喉科)
  2. LabVIEWによる他覚的嗅覚検査システムの開発経験
    石丸 正、畑中幸子、堀川久美子、三輪高喜、古川 仭
    (金沢大 耳鼻咽喉科)
  3. パソコンによる前庭誘発筋電位の計測
    ―高速現象情報処理の応用例―
    渡辺行雄、渡辺行雄、将積日出夫、武田精一
    (富山医科薬科大 耳鼻咽喉科)
  4. Windowsプログラミングにおけるイベント駆動処理関数
    渡辺行雄、武田精一
    (富山医科薬科大 耳鼻咽喉科)


第2群 聴覚検査システム            10:20 - 11:10
座長 青柳 優(山形大)

  1. オージオグラム描画ソフトAgramについて
    結縁晃治、西崎和則
    (岡山大 耳鼻咽喉科)
  2. 簡易補聴器特性検査装置
    井上秀朗
    (厚木市)
    米元友明、櫻井結華
    (慈大 耳鼻咽喉科)
  3. デモンストレーション機能を備えたマスキングシミュレーションシステム
    竹内昭博
    (北里大 医療情報学)
    松平登志正
    (同 言語聴覚療法学)
  4. 聴性定常反応における反応波形検出法の比較検討
    原田竜彦、高橋正紘
    (東海大 耳鼻咽喉科)


第3群 電子カルテ            11:10 - 12:00
座長 井上秀朗(厚木市)

  1. 一診療所における電子カルテ使用経験
    伊藤久子
    (尾張旭市 耳鼻咽喉科三宅医院)
  2. ファイルメーカProによる電子カルテ入力に関して
    ―入力に関して―
    加納 滋
    (富山市 加納耳鼻咽喉科医院)
    青木幸夫
    (永島医科器械株式会社)
  3. 電子カルテの病歴入力への音声認識処理の応用検討
    坂部長正、関谷富男、奥山文雄、具然和、徐和廷
    (鈴鹿医療科学大学)
    古賀龍彦
    (山口日赤 内科)
    川合正和
    (公立置賜総合病院)
    金川克巳
    (静岡放送)
  4. JMP(Version 4.0)の紹介
    遠藤壮平、鈴木伸、鴫原俊太郎、木田亮紀
    (日大 耳鼻咽喉科)


懇親会・昼休み                  12:00 - 13:10


総会                       13:10 - 13:30


シンポジウム                   13:30 - 15:00

「電子カルテ化における諸問題」

司会 坂部長正(鈴鹿医療科学大)

  1. 中耳手術用電子カルテ使用経験
    ―開発から7年間の経過報告―
    湯浅 涼
    (仙台 中耳サージセンター)
  2. 市販データベースソフトを用いた電子カルテの作成と運用状況
    加納 滋
    (加納耳鼻咽喉科医院)
  3. 総合病院におけるフルオーダリングシステム下の耳鼻科咽喉科診療
    川合正和
    (公立置賜総合病院 耳鼻咽喉科)
  4. 大学病院における電子カルテシステムの導入
    高島雅之
    (金沢医科大 耳鼻咽喉科)
  5. ペーパーレス統合情報システム(SHIMANE-IIMS)
    ―そのメリット、デメリット―
    清水史郎
    (島根県立中央病院)


休憩                      15:00 - 15:10


 

第4群 画像診療支援・ネットワーク       15:10 - 16:00
座長 渡辺行雄(富山医科薬科大)

  1. 無床診療所における画像データベースを用いた診療支援システム
    上出洋介
    (富士市 かみで耳鼻咽喉科クリニック)
  2. 額帯鏡を用いない耳鼻咽喉科外来診療
    千葉恭久
    (市原市)
  3. 声のインタ−ネット診断(相談)
    牧野克巳
    (島田市 医療法人社団島田牧野耳鼻咽喉科医院)
  4. 教室LAN、7年間の運営状況
    武田精一、渡辺行雄
    (富山医科薬科大 耳鼻咽喉科)


閉会のあいさつ